ツールドゆう2017 クラス別優勝できました。

ツールドゆう2017 クラス別優勝できました。

ツールドゆう2017

今年も、出場してきました。

今年は、家族の事情で僕1人での前泊になりました。
集団部屋ですが、1500円で宿泊と朝食とお風呂付きなので、劇安です。

前夜祭も+2500で食べ放題+飲み放題+抽選会なので、毎年参加してます。

さて、肝心な内容ですが

今年は、急な寒波の影響でとてつもなく寒かったです。

朝起きて、風の強さと寒さが凄い・・・

で、今年は車にローラー台を積んで来てたので
黙々と外でダウンを着たままで、ローラー台アップ。

寒いので、結構長めに、140~200wの間くらいで、30分強ほどアップ。

そういえば、過去の大会で、ローラー台でのアップを一度もやったことなかったけど
やってみて実感。ローラーアップはかなり良いです。

毎年、コースの一部でアップしてたけど、やはり今年ほどではなくても早朝は寒いので、
上り坂で温まった身体も下りで冷えてあまりアップの効果が感じられなかったけど、
じっくりローラーでアップすると、かなり筋肉もほぐれていい感じになるのが自分でも分かった。

ので、いちもより心理的にも良い感じで、下山~スタートを迎える事ができた。

自分のクラスの40台は毎年、参加人数が多く、今年も3グループにまたがってました。

今回は、2番めのグループでの出走。

スタートしてすぐ、最初の16%の激坂で、みんな飛ばす飛ばす・・・

10人くらいに抜かれて、メーターみたら、抑え気味の自分でさえも、400w近かったので、
少し抑えて、行きたい人には行かせる感じで、マイペースに切り替える。

で、開始5分で全員後ろに消えて行ったので、そこから一人旅・・・

後ろからも、全く気配が無いので、あきらめて淡々と登る。

ただ、1人で追いかけてくる人もいないと若干、自分に甘えてしまう箇所があったので、それは今回の反省。

試走の際に、大将軍山への登り口までに、17~8分でいければ、26~27分でゴールできるイメージだったので、
そのペースを目標に走る。

大将軍山入口通過地点で、18分ちょい・・・

そこから、平坦区間を少し頑張って、ふれあいパークまで耐える。

やっぱりこの区間は1人より数人居たほうがペース上がると実感したけど、まぁ、仕方ないです。

そして、最後の激坂。

ゴールした時の手元のタイムでは、27:39だったけど、リザルトだと27:43でした。

まぁ、チップではなく手動計測の大会なので、そのへんは大目に見てます。

ゴール後に、毎年表彰台の常連の人たちに話を聞くと、寒さの影響かみんなタイムが出てなかったっぽい。

もしかすると、結構上位かも?と思って表彰式に望んだら

まさかのクラス1位でした。

去年は、6位入賞だったので、今年の目標は3位表彰台だったのですが

まさかの初表彰台が、真ん中になるとは、正直びっくりでしたが

嬉しいです。

直前の10日で、体重を61.7kgから、レース後体重57kgまで落とした甲斐があったかもしれないです。

来年は、タイムも縮めて表彰台とタイムを両立できるように、また1年がんばります。