ROTOR powerファームウェア更新失敗で

ROTOR powerファームウェア更新失敗で

最近、ロングライドすると1回はどこかで、スパイクが起きてありえない数値が出てる状態だったので

ROTOR Power softwareを使ってファームウェアをアップデートしてみる事に・・・

まずは、本国のサイトから、ファームウェアの最新版をダウンロード。

http://power.rotorbike.com/

(※ROTOR powerのユーザー登録が必要)

すると、どうやらROTOR power software自体も最近アップデートされてるっぽい。(2014/5が最新となってた)

なので、まずはROTOR power softwareのバージョンを0.9から1.4にアップデート。

順調に完了。

 

サービスモードに切り替えてみると、0.9の時より見た目が少し変わったっぽい。

で、先ほどの本国サイトからダウンロードしておいたクランクのファームウェア(拡張子が.BINのファイル)を

UPG FILEボタンを押して選択。続いてUPGRADEボタンをクリック!

意外と時間がかかる・・・

アップデートが開始。20%・・・30%・・・

順調かに見えたアップデートが、77%でフリーズ・・・(汗)

 

で、仕方なく、ソフトウェアを強制終了して

再度トライしようと思いきや・・・

今度は、PCがROTOR POWERを認識しない・・・ってことで、アップデートできない・・・

ANT+拾ってないの?と思って確認のために、Garminを起動・・・パワーメータnot found(泣)

何度も手動で認識をさせようとしても、パワーメーターが無いって言われ

結局、パワーメーターとして使えなくなってしまいました・・・

電池抜いてみたり、色々試しましたがダメ・・・(泣)

 

これ、メーカー送りかなぁ・・・

 

さすがにユーザー数が少なすぎて症状で検索しても何もひっかからないし・・・

(同じような、症状の人が今後出てきた時のために、ブログで残しておく事にしました)

一応、ダイアテックにも問い合わせメールだけしてみました・・・

 

追記:メールを送った次の日に、ダイアテック様から返信がきました。

結局、クランクのソフトウェアをリセットする必要があるとのことで、メーカー送りだそうです。
対応の早さには感謝です。

追記2:メールでダイアテック様に、納期的な物を問い合わせた結果、すぐに返信がきました。

ファームアップの中断による不具合のみであれば、4~5営業日で返送予定との事。
予想より早くてほっとしました。



ツールバーへスキップ