Private blog

ほぼ、毎日は強度は問わずに乗ってるんですが 数日に一度は、練習の中で高強度の区間をつくってます。自分用のメモ 6/1 農道練習 10:00-304w (68km) 6/3 三谷森林公園 8:42-321w (32km) 6/5 三谷森林公園 8:42-321w (31km) 6/6 桜ヶ峠 7:09-310w (56km) 6/9 農道練習 13:20-300w (69km) 6/18 荒谷ダム 14:11-307w (115km) 6/20 農道練習 13:39-299w (50km) 2019年度、1月~6月20日 7,448km...

14名という大人数で、萩の「ふるさと」までライドしてきました。 スタート直後だけ、スローでスタートしましたが、その後少しづつ上がっていって、二本木峠入り口のセブンからは、結構上がって そのまま、一気に萩まで・・・ 美味しい食事のあとは、ひたすら登りばかりのコース。 ただ、終始笑いありで楽しいライドでした。 もう少し登りでペースがあがるかと思いきや、そこまで上がらずに少しホッとした一日でした。^^ 練習区間:137km 獲得標高:1420m Ave speed:33.1km/h Ave power:185w NP:220w ...

友人の企画で、日帰りの防府(山口)~竹田津港(大分)弾丸ツアーに行ってきました。 実は、防府~竹田津方面は何度か行ってるのですが、今回は参加者6名という賑やかな旅のため かなり楽しみでした。 早朝5時に、集合場所に到着すると、気温は6℃くらい・・・ 日中の予想気温は、22℃~26℃くらい、寒暖差が激しすぎです。(汗) しかも、6名中3名が夏用のパンツ+半指手袋(笑) 道中、しばらくの間、「寒い」「指の感覚が無い~」等の悲鳴が聞こえてました。 約80km走って、関門海峡まで来たときには、気温も上がり、ウインドブレイカーも脱ぎました。 ここからは、20円を払って、関門トンネルを800mほど徒歩で横断します。   県境で、各々が記念撮影。 ニックネーム:アシオワールさんが、県をまたいでのお決まりのポーズを披露(笑) 九州に渡ってからは、信号も多く、スピードは落ち気味にはなりましたが、 GARMINのナビゲーションを活用したおかげで、道も間違えずに順調にいけました。 昼食は、コンビニで補給。天気もよく、気温も上がって気持ちの良いサイクリングになってきて、 第一の目的地の、真玉温泉に向かいます。 約170kmくらい走って、15時ちょうどくらいにやっと温泉に到着。 ここに、全員着替えとかをリュックに入れて送ってたので、入浴後に着替えました。 ・・・が、数名、なんと5℃対応のウェアを送ってました(笑) 温泉から、約20kmくらいで竹田津港なのですが、湾岸沿いにアップダウンが激しい区間があります・・・ 着替え等でパンパンになった重いリュックを背負ってのこの区間はなんしか重かったです(笑) そして、竹田津港に到着。187kmでした。 集合場所までの距離の差で、他のメンバーは、197kmとかで約200kmくらいだったみたいです。 ここから、2時間ほどフェリーの旅。 平日の夜ということもあって、ガラガラな船内で、ゆっくりと寛いでる間に徳山港に到着。 普段の練習で、200kmくらいは走る事ありますが、こういう練習会とかではないサイクリングだと 旅行っぽくて単純に楽しかったです。 また、場所を考えてみんなで行きたいですね~。 参加された、皆様、お疲れ様でした。...

発売されたばかりの、スペシャライズドの新シューズ。 S-Works EXOSを早速、入手しました。 ちょうど、今まで履いていたシューズが、流石にボロボロになってきて、買い替えのタイミングで このシューズの発売のニュースを聞き、すぐ予約をしてGETしました。 まずは、軽量系のお決まり重量測定。 片足、なんと、136g(インソール込み) で、両足で、272g・・・ピッタリ左右同じ重さ。 フィット感は、生地がものすごく薄く、つま先などは、指を動かすと中の動きが全部分かるほど薄いです。 しかし、足の甲の部分と、踵のフィット感が抜群で、全くずれたりする感じもなく、まさに足袋に近い感覚。 特に、踵~足首にかけて、ピタっとなるので、新品の靴でも靴ずれ等とは無縁な感じです。 試しに、数日ほどローラーで使ってみましたが、 数歩歩いただけで、軽さが際立ちます。 サイズですが、今まで、サイズ40のシューズを色々なメーカー履いてきて、実はつま先が常に1cm以上くらいは余ってたので 思い切って、今回は39.5を購入。 つま先の余りもほとんどなくなりましたが、つま先が柔らかく締め付けられてる感とか詰まる感じもないので、正解だったようです。   シューズの脱着も、ダイアルごと甲の部分を引っ張るとリリースされてそのまま脱げるのし、履くのもダイアル1個なので、 ものすごく楽です。 確かに、つま先の薄さを見ると耐久性の不安が多少は頭をよぎりますが、 パラシュートの素材らしいので、大丈夫と信じて使うことにします。 今年は乗鞍もエントリーしちゃったので、これが秘密兵器になるかも?...

2019年も、毎年恒例の太鼓稲荷神社へ商売繁盛の祈願に行ってきました。 今年は、周南の湯野温泉に車を置かせてもらい、そこからの往復。 ルート的には、往路は湯野~島地~鹿野~徳佐~津和野という感じ。 天気は良かったのですが、流石に気温は低く、鹿野を通過時点で気温はマイナス1℃。 途中、315号線を登ってる時は、路肩に雪が残ってました。 津和野は、9号線沿いの大鳥居の手前に新しい道が完成し、道の駅まで直通になってるのですが、 大鳥居の近くでランチのできるお店を教えてもらったので、あえてそこでランチ。 ステーキにライスとスープのセットで980円+税。でお得なランチでした。 そんなこんなで、目的地に到着。 ここまで来ると、気温も少し上がって5℃。 お参り後は、鹿野経由ではなく、大原湖~徳地~湯野というルートで湯野まで帰りました。 やっぱり、ライド後の温泉は格別でした。^^...

今日はブレーキレベルを、1.18で調整。 220~230wくらいまでは、ほぼpowertap p1とkickr snapはほぼ値が同じ。 300w付近のワークアウトで、今日はkickr snapの方が若干高い値を出す・・・ 同じくレストの250w付近でも、kickr snapの方が10wくらい高い感じ。   悩んだ末、zwift画面の数値が低い方が、ワークアウトがやりやすいので、しばらく1.1とかにして、練習してみます。...

今年も、ヒロシゲのイベント。 皇座山ヒルクライム&BBQに参加してきました。 毎年、ツールドゆうが終わってから、2週間くらいの間に、体重が2kgくらい太ってる状態での出走なので 良いタイムを出したことのないイベントですが(笑) レース後のBBQを楽しみに今年も出場。   今回の目標は、タイムではなく、真嶋さんにどこまでついて行けるか? でした。 スタート後、スタートダッシュで逃げたNさんを、真嶋さんが冷静にキャッチして そのまま、僕と真嶋さんの二人で先行。 途中の平坦区間では、先頭交代して、ペースアップをしつつ その走りを間近で観察してました。 途中で、斜度がキツくなる箇所で、少し差が開き、そのままジワジワと見えなくなっていきました。 その間、約8分。315wくらい。 その後、マイペースに切り替えて登ってると、宮本さんら2名が追いついてきたけど、 気力もなく、そのまま見送り・・・ 5位か~って思ってたゴール前、10メートルくらいで、坂田君が急に後ろから差してきて、6位。 ん~、ぼーっとしてて、全く気づかなかった(汗)   タイムは公式タイムが分からないので、手元計測で26分ちょいくらい。281w。 レース後は家族で美味しい猪肉のBBQと豚汁、ぜんざいをお腹いっぱい頂きました。   毎年、このショップイベントを、コースの清掃やBBQのお手伝い等をやってくれているスタッフや選手の方々には、 本当に感謝です。 来年もよろしくおねがいします^^...

引き続き、調整中です。 8分間の高強度。 USBのドングルケーブルを延長して、kickr snapのすぐ近くに持ってきたけど、たまに接続が切れる症状には改善が見られず・・・ ブレーキレベルを、昨日の、1.1から、1.14に変更してキャリブレーション。 ワークアウトで、300w付近を8分間+250wを5分間。 powertap p1 301w:250w kickr snap 286w:230w ん~ これなら、1.2の時が一番正確だった気がする・・・(汗) 次回、1.8くらいで再度やってみます。...

自転車をはじめて間もないYさんが早速ビンディングシューズを購入されたので そのテストも兼ねてライド。 目的地は、徳地の田舎屋。 理由は、ほぼ信号が無いので、ビンディングの付け外しの回数が少なくて済む事と、 若干の上り坂があるので、ビンディングの効果が体感出来る事の2点。   特にトラブルもなく、目的地に到着。 相変わらず、店内は満員御礼。 周りのお客さんがやたらと、ステーキばかり注文してるのが気になりましたが(笑) 今回は、チャーシュー麺のAセットを注文。 あっさりだけど、味のしっかりしたスープと細麺の組み合わせは、少し汗をかいたあとの食事にも最適で 大満足で帰りました。 でも、次回はステーキも食べたいなぁ・・・  ...

前回、kickr snapのブレーキレベルを、1.2にしてから、かなりpower tap p1との体感的な誤差も少なくなりました。 ただ、300w以下だと、ほぼ誤差は無いのですが、ワークアウトで負荷をかけた際に、300w近辺をウロウロするような シーンだと、微妙に高め?に出てたのような気がしてました。 ただ、家のwi-fi環境の影響なのか、USBドングルとローラー台の距離の問題なのかは、まだ不明ですが kickr snapの方だけ、数分に一回、約1秒~3秒くらい接続が切れて、0wになってしまう事があり、 それで、正確な値がずれている可能性もあります・・・ とあるワークアウトで、10分間高負荷 power tap p1  Ave.290w kickr snap Ave.296w こんな感じだったので、kickr snapのキャリブレーションの際に、ブレーキレベルを1.1にして今度はテストしてみました。 すると、今度は、 power tap p1  Ave.294w kickr snap Ave.286w 次回は、間をとって1.14とか1.15くらいでテストしてみる予定です。 ちなみに、300w付近以外の100~250wくらいの値は、ブレーキレベル1.2がかなり誤差が少ない感じでした。...

ツールバーへスキップ