パワーキャルとSIGMA ROX9.1比較 その3

パワーキャルとSIGMA ROX9.1比較 その3

懲りもせずに、6日目、7.5本目の大平山です(笑)

今日も、機材の比較検証+人体実験。

さすがに、疲れがたまってきてるのでスロースタート。

いつものロープウェイとの分岐地点まで5:40位で通過。

ちなみに、計測モードの時は大体、4:40~5:00位

大平山31:42

SIGMA ROX9.1 195W

PowerCal 252W

ヒルクライム計算 242W

 

せっかくなので、先日の2回の記録も一緒に比較。

Time 31:46

SIGMA ROX9.1 195W

PowerCal 250W

ヒルクライム計算 242W

 

Time 34:04

SIGMA ROX9.1  176W

PowerCal 245W

ヒルクライム計算 222W

 

ヒルクライムだけに限定すれば、PowerCalが、理論値に近い値を出してると言える。

ただ、下りとか平坦をのんびり走ってるときは、体感的にあきらかにROX9,1のがきちんとした値が出てると思う。

例えば、平坦をすごくのんびりと20km/h位で走ってると、ROXは、30~40Wとかを表示してても

PowerCalは、140Wとか表示したりしてる。

今度、平坦を負荷をかけて一定ペースで計測してみる予定です。

 

 



ツールバーへスキップ