技術基準適合証明等

技術基準適合証明等

いつまで経っても、日本での発売日が決定しないROTOR POWERと、GARMINのedge510&810。

そういえば、どっちもANT+を使って通信する機器。

ってことは、日本での発売前にかならず総務省の技術基準適合証明(よく電波法とか言われているもの)

を受けなければならない。

なので、ちょっと調べてみました。

 

まず、ROTOR POWER。

日本での代理店となるダイアテックプロダクトさんの名前や、ROTOR社名義、機器の名称で検索してみるが

全く該当なし。(2013年4月20日現在)

 

ちなみに、POWERという単語で検索すると

PowerCal 平成23年6月2日

KeoPower 平成24年7月5日

Polar Look,keo Power 平成24年12月10日

Power W.I.N.D 平成22年6月21日

Power Tap SL+ 平成21年7月14日

Power2max 平成24年12月11日

を発見。

SRMとかCINQOなどは、発見出来ず・・・

 

edgeで検索すると、

edge500とか800はヒットするも、やはり510や810はまだ存在していない。

・・・ってことは、ROTOR POWERにしろ、edge510&810にしろ

そもそも、まだ技術基準適合証明を受けてないってことになる。

当然、メーカーも発売日が決定してないのもうなずける。(汗)

 

総務省の対応が遅いのか、メーカーや代理店が申請自体を行うのが遅いのか不明だけど、

どっちにしても、早くして欲しい所です^^

 



ツールバーへスキップ