NEW BIKE?

NEW BIKE?

ご存知の通り、メインバイクは、S-WORKS TARMAC SL4です。

ただ、去年の秋ぐらいから不具合が発生し、問題が起こってました。

詳しく書くと、ROTOR POWERのクランクを使用してるのですが、

締め付けが少し緩んでた事に気づかずに、乗ってたため(異音が確かにしてたのですが、この時代のS-WORKSは、BB周りの異音が日常茶飯事だったため、気づくのが遅れた)

クランクにガタがあるまま走行してた事で、クランクシャフトの一部が削れ、BBにめり込み
そのせいで、BBやクランクを自転車から脱着する事が不可能になり、かつ、クランクを一回転させる毎に
ぐにゃぐにゃと動き、毎回転チェーンラインが変わるために重いギアで負荷をかけるとチェーンが外側に落ちるという危険な状態でした。

パワーも相当逃げてる感は、感じてました・・・

取り急ぎ、イベント等も控えているため
S-WORKSの前に乗っていた通常のSPECIALIZEDのTARMACを整備し、とりあえず安全に乗れる自転車が1台できました。

タイミング良く、故障で修理に出していたペダル型のパワーメーター パワータップp1が新品になって返ってきたので
それを装着しました。

そして、ローラーに乗っていつものようにzwiftやGARMINで計測すると・・・
実は、最近の悩みの一つに、左右バランスの極端な狂い(右60% 左40%というすごい左右差)と、年を明けてからのパワーの低下(FTPが約30w近く下がった)というのがあったのですが、

旧TARMAC+p1での計測で、左右差がほとんどなく51-49だったり、52-48だったりとをウロウロする感じで
かつ、パワーを出すのが明らかに楽で、体感で2~30wは、出しやすい感じ・・・

これは、もしや、歪んだBBとクランクのせいで、左右差とパワーダウンが起きてた?(汗)

という事があり、かなり落ちてたモチベーションが少し回復しました。(笑)

で、上記の事もあり、最近は様々なメーカーのフレームを調べに調べていくつか候補等も考えてたのですが
やっぱり、例のヤツに決めました。

候補だったのは、L社とG社とS社、R社

性能はどれも一級品で甲乙つけ難いバイクだったのですが、
イメージが合わないとか、入荷が19年モデルまで無い等々もあり、一番しっくりくるバイクを注文しました。

 

ただ、どういう計画で組むのか?

今のコンポーネントを総移植するのか、新たにコンポーネントを購入するか・・・
等々、お財布と相談しながら考えるので、暫くはフレームのままお店に飾っておく予定です(笑)

 



ツールバーへスキップ