プチ山岳サイクリング

プチ山岳サイクリング

去年、乗鞍に一緒に出場した友人が、今年も参加するのに全く練習出来てないとの事で、

リハビリで山岳込みのロングに行ってきました。

あまり強度は上げずに、会話できるレベルでのサイクリング。

まずは、徳地方面に向かい八坂から鹿野方面に山を越えます。

八坂の手前で、ESの平野さんと偶然出会いました^^

実は、この徳地三谷の峠は、勾配はゆるいのですが、距離が長い(笑)

最初1%~2%位の坂から始まって、最終的には距離11km位で平均勾配4.8%位。

後半5kmは7%位なので、リハビリには丁度良いコースかもです。

鹿野に抜けてから、315号線を下り、昼食のお目当ては喫茶まるた。

ここで、美味しいランチを頂いてから、周南方面に抜けます。

写真 2013-06-22 12 18 08

写真 2013-06-22 12 44 24

 

で、2号線を防府方面に走ってから椿峠の手前を曲がり、大平山の周南ルートへ・・・

表の大平山よりは、勾配もゆるいのですが、道が悪く、車もめったに通らないため、

道路にたまに苔が生えてたり湧き水で路面がウエットだったりと注意する箇所があります。

数箇所、後輪がスリップした場所もありました・・・

大平山を下ってから、最後に灯篭峠を抜け、サイクリングターミナルに帰還。

灯篭峠の上り口で、巨大なマムシを発見しました・・・

写真 2013-06-22 16 47 07

105kmで獲得標高1479mでした。



ツールバーへスキップ