早朝大平山~楕円テスト

早朝大平山~楕円テスト

早速、調整とテストを兼ねて大平山に行ってきました。

自分が鈍感なのかもしれないですが、楕円・・・巷で聞くほど違和感が無い

ただ、気持ち回しやすい感じもする。

いつものように坦々と上り始めて、若干勾配のきつい区間・・・

ダンシングすると・・・

!!!!!

おぉ・・・”かかり”が明らかに違う!!!

今までは、上りでいわゆる「休むダンシング」をした際にペダルが下支点あたりがあきらかにパワーがスカスカと抜けてる感じがしてて

スピードが若干落ちてたのですが、Q-ringsだと常にトルクがかかってる感じでぐいぐい進む・・・「休むダンシング」なのに・・・(笑)

テンションが上がってきたせいか、明らかに中盤までは自己ベスト更新ペース・・・

だけど、エンジンは同じなので後半でバテバテになって若干流してからゴール。

30:31 254W

 

楕円は、最初は最低でも500km乗って下さいとの事なので、今後どうなるか楽しみです。

 

・・・・で、肝心の変速ですが、下山後、トルクをかけてアウター~インナー、またトルクかけてアウターを繰り返してテスト。

一回ほどチェーン外れたので、微調整・・・いろいろギリギリのセッティングだったので、あちこちから擦れる異音がしたので

また、再調整~を繰り返して、とりあえず今日の妥協点まではセッティングして終了。

 

ただ、BBからの異音が明らかに前よりもミシミシなるようになった・・・(汗)

これは、OSBBの宿命かぁ・・・

最近発売されたOSBB用の異音を抑えるBBアダプター欲しいなぁ・・・

http://www.cyclowired.jp/?q=node%2F110460



ツールバーへスキップ